ロゴ

皇法指圧とは

皇法指圧八光流は病気・怪我・疲労からも身を護るものであり、武術としての奥義のほかに、経絡を指圧する「皇法指圧」という技術があります。
皇法指圧とは、初代宗家奥山龍峰が皇法医学(平田了山氏が創始した療法)を基に始めた治療法です。

その治療法とは患部を直接刺激するのではなく、患部に繋がる経絡を刺激するものです。
指圧を経絡上に加える事で、対応する身体部位の健康、強壮を図り、人間の持つ生命力を活性化させます。その方法は、独特完成の治療技術で、理論上、万病を征服するのみならず、予知し得る偉大な力を持つものであります。

皇法指圧通信教伝

皇法指圧は通信教伝を行っています。
皇方指圧通信教伝ご希望の方は、皇方指圧通信教伝お申し込み書に必要事項を記載し証明写真を貼付の上、教伝申し込み料と一緒に現金書留封筒にて八光流柔術本部宛に送付して下さい。後日、教本を郵送致します。
*教伝お申し込み料については本部道場までお問い合わせください。

>>お申込書はこちらのページをプリントしてご使用ください。
(for Japanese only.)
>>本部道場連絡先はこちら

皇法指圧講習会

皇法指圧は本部道場にて講習会を行っています。
(毎月8日〜14日まで開催 7日間で修了)
皇方指圧講習会参加ご希望の方は、電話、手紙またはFAXにて承ります。
※ご希望により、塾泊受講も承ります(宿泊施設完備)。
*詳細については本部道場までお問い合わせください。

>>本部道場連絡先はこちら (for Japanese only.)

一般の方も皇法指圧を受診いただけます。

診療室皇法指圧は入門者のみならず、一般の方々にも受診いただけます。事前に本部道場にご連絡いただき、予約をしてください。
診療時間 火曜〜日曜
AM9:00〜12:00 PM13:00〜17:00
>>本部道場連絡先はこちら
(for Japanese only.)

関連書籍紹介

通信教伝や講習会のほかに、皇法医学の原理に基づく、家庭での怪我の手当て法等、関連書籍もご購入いただけます。

>>詳しくはこちら (for Japanese only.)